2018年 07月 06日 ( 1 )

 

週末に向けての海況

7月14日は
「越前夏祭りプチお出かけツアー!!」

昼間はダイビング、夜は花火を見ながらわいわい♪
ログのスタッフと一緒に夕方から夏祭りにおでかけしませんか?



2018年7月6日(金曜日)
天候:雨
気温:23℃
水温:23℃
透明度:3m~8m
波:0.5m

こんにちは!!健です!!

全国的に雨が降っていますね。

関西や九州のほうでは避難警告とかが出ているみたいですが

福井県でも警報だったり土砂災害が出ているみたいです。

皆様くれぐれもお気をつけください。

本日は多くのお客様から海況の問い合わせも頂いておりましたので

チェックダイブをしてきました。

皆様が安全に潜って頂くためにも現状をありのままお伝え致します。

まずは透明度に関して

7月6日現在では浅場は白濁りをしておりました。水深5~6mあたりまでは透明度3mほど

ただ、この水深5~6mの層を抜けてしまうと透明度6~8mはあったかと思われます。
d0070216_17433366.jpg
分かりにくいかもしれませんが水深10mあたりから見上げて写真を撮ってみました

右上の白い部分が先ほど言っていた層です。明らかに違いがありますね。

ログ前を潜り慣れているかたでもこの層のなかでは居場所が迷う恐れがあります。

ただ、茶色や緑に濁っているわけではないので魚や岩の陰は見えております。

この層を簡単に抜け出すにはガイドロープがありますので辿って水深をとってしまうのがオススメです。

うねりに関して

浅場はややうねりありです。

生物を探したり、写真を撮られるには少し集中しにくいと思われます。

もちろん深度をとってしまえばうねりは少なくなりますが、だいたい僕の中では水深10m前後くらいで

あまり気にせず泳げたかなという感じです。それより浅くても全く泳げないって意味ではありませんよ。

エントリーはなんら問題なく入ることは出来ます。

ただ、エキジットに関しては慣れない方はトンボ渡りのほうがオススメです。


さて生物情報と言いたかったのですがいろいろ水中のことを確認しておりまして全然写真がありません・・・

この魚だけ紹介しときますね
d0070216_18171618.jpg
オニオコゼ

僕だけでしょうか?今年多くない???
d0070216_18175818.jpg
そのあと小さいのも発見!!

ヒレの裏がすごい模様してるんです!!上の写真のちらっと見えてるところ!!

注意しながら観察してみて下さい。


また海況はブログ等でご紹介します!!またチェックして下さい!!

ではまた!!




[PR]

by divingcenter-log | 2018-07-06 18:23 | Comments(0)