2017冬~2018初春

ダイブ&レンタル品無料キャンペーン!

期間限定の特別価格

 4月1日~6月30日、および10月1日~10月31日までの期間、ガイド付きビーチダイビングのお客様に限り、3ダイブ潜っても2Dive料金、¥10、136 !

 さらに、器材フルレンタルも無料、もちろん ドライスーツも無料!

 ドライスーツがはじめての方にも、スタッフが丁寧親切にアドバイス致します。
 この機会を利用して、春の越前にチャレンジ!!
 ついでに、経験本数も稼いじゃお~!


こんにちは!!健です!!

今日はログ前に階段をつけましたよ!!

あの辛かったエキジットも、らっく楽!!

エントリー口の手すりと、トンボ渡りの階段はもす少々お待ちを

今日の海況をチェック!!

2018年4月23日(月曜日)
天候:晴れのち曇り
気温:23℃
水温:水面15℃ 水底14℃
透明度:5~7m
波:0m

昨日と比べると浮遊物が少し減ったという感じでしょうか。

水深10mを越えた辺りでは水温14度ほど

さすがにドライスーツでも長時間は冷えますのでご注意を!!

本日は作業潜水兼ねてのダイビングのため残念ながら生物情報はありません。

ですが、前々からよくお客様から「冬の越前の様子が知りたい!!」

と言う方が周りにいらっしゃったので・・・・・

番外編!!2017冬~2018初春にかけての海況情報!!いえっ!!

ではまずシーズン終了直後の11月

水温:17℃~19℃

正直11月は以外と天気がいい日があるのでまだまだ潜れるのでは!?と

思っちゃいますよね。11月の後半にかけて水温はみるみる落ちていくので

WETではさすがにもうきついかな。

d0070216_17571493.jpg
ムカデミノウミウシ

越前ではなかなかお目にかかれないようなウミウシですね。

なんでシーズン終了やねん!!と思っていますが南のほうから流れ着く

レアもまだ会えるといった感じでしょうか。

お次はクリスマス!!12月!!

水温:14℃~15℃

水温はグンッと落ちてしまっています。

この辺りから顔などの露出したところは冷たいというより痛いという感じに

d0070216_18035146.jpg
この時季限定で見れる卵ですね 何か分かりますか?
d0070216_18045108.jpg
答えはこの魚!!アイナメ!!
d0070216_18052820.jpg
因みに卵をアップにするとこんな感じ

見れた時にはもう赤ちゃんの目がはっきりしてますね!!

次は1月なんですがこの月は荒れる時も多く潜ることが出来ませんでした

はい!!次!!2月!!

水温:10℃~11℃

今年の福井は大雪で全国ニュースにもなりましたね

この時季くらいになると物好きしか入らないでしょう。

生物は
d0070216_18110303.jpg
d0070216_18111430.jpg
上からエムラミノウミウシ、サクラミノウミウシなどのミノ系のウミウシ

の増加 この辺りから今の生物の状況になり始めているんですね。
d0070216_18131564.jpg
他にもタツノオトシゴにも遭遇

お腹が大きいのにも会えますよ!!

ラストは3月!!結構書いてて疲れてきました。

水温:10℃~11℃

この頃には波が荒れる日も少なくなり潜れる日が増えてきます!!
d0070216_18164168.jpg
そしてこの時季辺りから春のアイドル、ダンゴウオが見れる機会が

増えてくるのです!!可愛いね!!いえっ!!
d0070216_18180185.jpg
こちらは昨日のおすすめ生物情報にも記載したホテイウオ!!

ダンゴウオの親戚と思っていてだければ結構です。

赤ちゃんダンゴウオより一回りも大きいので見つけやすいかと思いきや

なかなか個体数は少ないので見れた方はラッキー!?


と、まぁこんな感じが越前の冬なのです!!

四季を感じれる海・・それが越前・・・

はい!!いい締めくくりだね!!

ではまた!!



[PR]

by divingcenter-log | 2018-04-23 18:25 | Comments(0)  

<< みんな掴まってる マクロ好きあつまれ~~~!! >>